BLOG ブログ

電動工具って高く売れる?~電動工具を高く買取してもらう3つのポイント

電動工具

 

DIYを本格的に取り組む人が増えました。

 

そのためプロが使用する工具を一般の人が購入し、自宅で活用しているということも珍しくないのです。

 

しかしホームセンターなどで本格的な工具を揃えると、安い買い物では済まなくなってきます。

 

そのため中古市場がどんどん拡大しており、プロが実際に使っていた工具を安く購入することができるとして、取り扱いが増えているのです。

 

あなたが所有している電動工具も、古いものであっても高く買取される可能性があります。

 

ここでは、工具を買取してもらいたいと考えている人のために、そのポイントについてお伝えしていきたいと思います。

 

 

電動工具を高く売るためのポイント

「もう使わなくなった」、「過剰に在庫を抱えてしまった」など、様々な理由で電動工具を買取してもらいたいと考えている人がいます。

 

ここでは少しでも高く買取されるために、そのポイントを3つお伝えしていきます。

 

 

買取してもらう前にきれいにしておきましょう

電動工具を買取ショップに依頼される際に、使用時の状態で持ち込まれる方がおられます。

 

古い工具であることは仕方がないとしても、「きちんと手入れされているかどうか」、「使用できる状態かどうか」等は、査定額に大きく影響します。

 

少しでもきれいにしておき、次の人がすぐに使用できる状態にメンテナンスをしておきましょう。

 

 

付属品やケース、保証書などは揃っていますか?

電動工具は、できるだけ新品で販売されている状態に近いほど高く買い取られます。

 

中には本体だけをお持ちになって、付属品がまったく揃っていないということがあります。

 

これではせっかくいい商品であったとしても、買取額が下げられてしまう可能性があるのです。

 

もったいないですね。

 

今一度、工具を購入したときの状態を思い出して、付属品などをきちんと揃えた状態で買取依頼に出すようにしましょう。

 

 

 

「これは売れない」と思ってもとりあえず相談してみる

「こんな古いものや傷のあるものは売れないだろう」と考える人が少なくありません。

 

確かに仕事で使っていたようなものであれば、自然に古くなり、傷もついてきます。

 

しかし問題なく活用できるものであれば、購入したいと考えている人も多いのです。

 

ですので、買取査定に出してみると、思わぬ高値が付く可能性もあるのです。

 

「こんなもの・・・」と思う前にぜひご相談頂きたいと思います。

 

 

まとめ:電動工具はどのようにして売ればいいの?

あなたが使わなくなった工具は、どこかで「欲しい!」と考えている人も多くおられます。

 

そのまま古くなって使えなくなってしまう前に、ぜひ買取に出してみてください。

 

「こんな高値で買い取ってくれるの?」と、思わぬ買取価格に驚かれる方も少なくありません。

 

愛着があって手放しづらい人も、新しい所有者のもとであなたの電動工具は活躍されていきます。

 

ぜひ買取サービスを利用して頂きたいと思います。

 

 

買取強化商品

現在ツールアップでは、電動工具の主要メーカーであるパナソニック、ボッシュ、マキタ、ブラックアンドデッカー、リョービ(RYOBI)に限らず、

 

幅広いメーカーの電動工具の買取を強化しております。

 

下記URLの参考買取価格表より、該当する商品の買取価格を是非確認してみて下さい。

 

電動工具のジャンルだけで、数千アイテムの買取価格を掲載しておりますので、きっと見つかるはずです!

 

万一参考買取価格表に掲載がない場合は、WEB査定 or LINE査定よりご連絡頂ければ、丁寧に査定の上、買取価格を提示させて頂きます。

 

参考買取価格表→https://kaitori-toolup.com/rate/
//ajaxローディング用